審判委員会

活動報告

『レフェリーキャラバン・フォローアップ研修』
『レフェリーキャラバン・フォローアップ研修』
2016年12月10・11日(土・日)2日間
9月に実施をした『JFAレフェリーキャラバン』の
『フォローアップ研修』を行いました。
 
講師としてJFA審判委員会副委員長で
S級審判インストラクターの石山昇 氏を迎え実施いたしました。
 
2日間の研修の内容は,審判員を指導する際に有効な方法として
『チュータリング』の指導方法習得といった内容でした。
『チューター』を英訳すると『個人指導の教師』となりますが
アドバイスといった意味合いより審判員自身に考えさせ,問題解決の向けて導くために
どうすればよいかなど,今までの指導法とは違った内容となりました。
 
今回,会場のご協力をしていただきました
『鹿児島市立谷山北公民館』の皆様ありがとうございました。
 
『JFAレフェリーキャラバン』の詳細は下記URLよりご覧ください。